\ 今日は5のつく日です!!(2024年6月15日) /

【V8 Fluffy Extraとの実際の違い】ヘッドがスリムに!Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
dyson v8 fluffy extraとdyson v8 slim fluffy extraの外箱を並べた画像です。
上がDyson V8 Slim Fluffy Extraのパッケージで下がDyson V8 Fluffy Extraのパッケージです。

実際に購入し、計測などを行って比較したdysonのコードレス掃除機「Dyson V8 Fluffy Extra(SV10TI)」と「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」の違いについての記事です。

それぞれのボタンが「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」で検索をかけたページへつながっています。

クリックできる目次

Dyson V8 Slim Fluffy Extra(EXT BU)を購入しようと思ったきっかけは?

dyson v8 slim fluffy extra(SV10K EXT BU)の全体像です。
「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」の全体像です。

2022年4月ごろ、「Dyson V8 Slim Fluffy」という掃除機が発売されていることに気づきました。
その時点で、新しい機種として発売されたのか以前から発売されていたのかは、わかりません。しかし、私は「Dyson V8 Fluffy Extra」を所有していたので、「Dyson V8 Slim Fluffy」が少し気になりました。

そして、「Dyson V8 Fluffy Extra」と「Dyson V8 Slim Fluffy Extra」は何が違うのか気になる方がいるのではないかと思いました。
「Dyson V8 Fluffy Extra」はまだ故障した訳ではないし、「Dyson V8 Slim Fluffy Extra」を購入することを数か月悩みました。
しかし、「スリム」ということはどこかが「コンパクト」になって使いやすくなっているということだろうと思いました。そして、「Dyson V8 Fluffy Extra」より使いやすくなった掃除機だろうから、「Dyson V8 Slim Fluffy Extra」を購入してこのブログで、「Dyson V8 Fluffy Extra」と「Dyson V8 Slim Fluffy Extra」の違いについてお伝えした方がいいだろうと思い購入することを決意しました。

それぞれのボタンが「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」で検索をかけたページへつながっています。

Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)をどのようにして知ったか

自分のブログで「Dyson V8 Fluffy Extra(SV10TI)」を紹介しており、

いつもdysonさんの公式オンラインストアを見ているので、
「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」というコードレス掃除機の存在は知ってはいました。

Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)を購入する時に考えたこと

私は、既に「Dyson V8 Fluffy Extra」を所有しているので、

「ツールがもしかしたら同じものが付属しているかもしれない」と思いました。

ですが、もし同じならば両方で使用できるか試してこのブログで伝えようと思い、

ツールの少ない「Dyson V8 Slim Fluffy」ではなく「Dyson V8 Slim Fluffy Extra」を購入しようと思いました。

試してみた結果、「Dyson V8 Fluffy Extra」のツールも「Dyson V8 Slim Fluffy Extra」の延長パイプに装着することができましたし、「Dyson V8 Slim Fluffy Extra」のツールも「Dyson V8 Fluffy Extra」の延長パイプに装着することができましたよ。

それぞれのボタンが「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」で検索をかけたページへつながっています。

Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)の特徴・性能

dyson v8 slim fluffy extraに同梱されている物や型番が記載されたシールです。
Dyson V8 Slim Fluffy ExtraDyson V8 Fluffy Extra
充電時間約5時間5時間
運転時間最長40分通常モード40分/強モード7分
重さ本体1.5kg、延長パイプ200g、
Slim Fluffyクリーナーヘッド400g
本体1.5kg、延長パイプ200g、
ソフトローラークリーナーヘッド700g
参考:V8とV8 Slimの充電時間と運転時間はDyson オンライン公式サイトより、 
V8とV8 Slimの重さは実測です。
dyson v8 slim fluffy extraの付属品(ツール)です。
Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)の付属品(ツール)です。
左から「収納ブラケット」上「ミニモーターヘッド」下「電池充電器」「コンビネーションノズル」「隙間ノズル」です。

クリーナーヘッドの前後の厚みが少なくなった

dyson v8 slim fluffy extraのslim fluffy クリーナーヘッドの厚みを計測した画像です。高さが約5cm、前後(奥行)が約7.5cmありました。

「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10 EXT BU)」の特徴は、何と言ってもクリーナーヘッドの前後の厚みが少なくなりました。

高さ約5cm、前後の長さ(奥行)約7.5cmととてもコンパクトです。

延長パイプが少し長くなった

dyson v8 slim fluffy extraとdyson v8 fluffy extraの延長パイプの長さを比較した画像です。

「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」は、「Dyson V8 Fluffy Extra」よりも延長パイプの長さが少し長くなっています。(59cm→62cm)

これは、クリーナーヘッドの厚みが少なくなったことで「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」全体の長さが短くならないように調整されたのではないかなと思いました。

それぞれのボタンが「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」で検索をかけたページへつながっています。

Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)のメリット

クリーナーヘッドの前後の厚みが少なくなった

「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」のメリットは、特徴の部分でも触れましたが、クリーナーヘッドの前後の厚みが少なくなったことにより、小回りがとてもききやすくなっています。

横幅は「Dyson V8 Fluffy Extra」と同じなので、一度に掃除機をかける面積は減らずに小回りがきくように改善されています。とてもうれしいですね。

クリーナーヘッドの厚みが少なくなった分、「Dyson V8 Fluffy Extra」では隙間ノズルを使用していた場所も「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」ではクリーナーヘッドで十分という場合も出てきます。

軽い

「Dyson V8 Fluffy Extra」は「重い」という口コミが多いのですが、

この「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」は何度も言いますが、クリーナーヘッドの前後の厚みが少なくなった分、軽量化されています。

Slim Fluffyクリーナーヘッドは400gになり、Fluffyクリーナーヘッドに比べて300g軽量化されています。

それぞれのボタンが「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」で検索をかけたページへつながっています。

Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)のデメリット

dyson v8 slim fluffy extraの電源ボタンの場所を伝えるための画像です。

この「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」は、改良されて発売されています。

だから、デメリットを探すのが難しいのです。

強いて言うなら、よく口コミにある電源ボタンを押しっぱなしにしなければ動かないところですかねぇ。

しかし、私はその方が省エネだと思うのでデメリットに感じていません。

それぞれのボタンが「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」で検索をかけたページへつながっています。

Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)の総合評価

「Dyson V8 Fluffy Extra」は日本の住環境などを考慮し、延長パイプが短く改良されていました。

そして、「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」は、

日本人の住環境や身長に合うようにクリーナーヘッドも厚みが少なくなり更に改良され使いやすくなっていると思いますよ。

それぞれのボタンが「Dyson V8 Slim Fluffy Extra(SV10K EXT BU)」で検索をかけたページへつながっています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次