まだまだ使えるダイソンのサイクロン式コードレス掃除機「Dyson V8 Fluffy Extra (Silver) (SV10 TI)」をレビュー

延長パイプが短く改良され日本の住宅で使いやすい「dyson v8 fluffy extra」の本体と付属品を「サンワサプライ木製掃除機スタンド200-STAND2WM」に収納したところを写した画像です。

1年以上ほぼ毎日使用しているコードレス掃除機

「Dyson(ダイソン) V8 Fluffy Extra (Silver) (SV10 TI) 」のレビューをしたいと思います。

まだまだマスクを着用しての生活が続きますね。

そのため、在宅ワーク推奨や、できる限り自宅で過ごすことが命を守ることにつながる状況は、
まだまだ続きそうですね。

ということで、おうちを少しでも快適にして過ごしましょう!

それぞれのボタンが
「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」で
検索をかけたページへつながっています。

クリックできる目次

「Dyson V8 Fluffy Extra (Silver) (SV10 TI)」を購入したきっかけは?

延長パイプが短く改良され日本の住宅で使いやすい「dyson v8 fluffy extra」のツール(付属品)を5つ並べた画像です。左からミニモーターヘッド、ハードブラシ、コンビネーションノズル、延長ホース、すきまノズルです。
「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」 の付属品です。 左からミニモーターヘッド、ハードブラシ、コンビネーションノズル、延長ホース、すきまノズルです。 (コードレス掃除機のトップページへリンクしています。)や 各ネットショップやテレビショッピングで付属品に若干違いがあります。お気を付け下さい。

常日頃から、何か網戸掃除ができる道具が欲しいと思っていたところ、

ふとテレビのチャンネルを替えていると、

たまたまテレビショッピングの番組が目に留まりました。

「網戸も掃除できるもついて定価の半額以下!!」

というお買い得でしかない状況に思わず衝動買いをしてしまいました。

衝動買いと言っても

・私の家には今までコードレス掃除機がなかった

・ダイソンの掃除機は「V6マットレス」しか持っていなかった

ので、

「V8」より上位機種が発売されていたとしても、私にはバージョンアップになります。

それで、 「これは買うしかない!!」という判断でした。

「Dyson V8 Fluffy Extra (Silver) (SV10 TI)」をどのようにして知ったか?

「V6マットレス」は所有しているものの、

新型のダイソンの掃除機を特にチェックしている訳ではありませんでした。

そして、暑さも少し和らぎ身の回りの掃除がしたくなってくる9月の天気のいい午後に、

本当に偶然、テレビのチャンネルを替えていた時に、

テレビショッピングで紹介されていて、

この「Dyson V8 Fluffy Extra (Silver) (SV10 TI)」の存在を初めて知りました。

それぞれのボタンが
「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」で
検索をかけたページへつながっています。

「Dyson V8 Fluffy Extra (Silver) (SV10 TI) 」の特徴・性能

「dyson v8 fluffy extra」を使用する前の私と使用してからの私の気持ちを表現しているイラストです。
↑「Dyson V8 Fluffy Extra (Silver) (SV10 TI) 」の延長パイプです。
Dyson オンライン公式サイトとテレビショッピングでは
色が異なる場合もあるようです。
V8 Fluffy ExtraV6
Mattress
充 電 時 間 5時間 3.5時間
運 転 時 間通常モード40分/
強モード7分
通常モード20分/
強モード6分
重さ本体1.5kg、
延長パイプ200g、
ソフトローラークリーナーヘッド700g
本体1.3kg、
ミニモーターヘッド300g
長さ延長パイプの長さ59cm
参考:V8の充電時間と運転時間 (コードレス掃除機のトップページへリンク)
V6の充電時間と運転時間価格.com、重さ、長さは実測
dyson v6 mattressの本体にミニモーターヘッドを装着し、側面から撮影した画像です。
「dyson v6 mattress」本体に「ミニモーターヘッド」を装着したところです。

V6に比べてV8は

 ・吸引力が15%向上した

 ・運転時間が
通常モードで20分長くなった

[参考:
(コードレス掃除機のトップページへリンク) ]

「Dyson V8 Fluffy」と
「Dyson V8 Fluffy Extra」の違い

ツール(付属品)の数

「Dyson V8 Fluffy Extra」は
「Dyson V8 Fluffy」と比べてたくさんのツール(付属品)が付属しています。

Dysonオンライン公式サイトや
テレビショッピングなど、
販売元によって付属しているツールの種類が違う場合があります。

延長パイプの長さ

日本の住環境に合わせて
「Dyson V8 Fluffy 」よりも
「Dyson V8 Fluffy Extra」の延長パイプは、
短く改良されているとのことです。
(参考:ショップチャンネルのテレビショッピングより)

そのため、 「Dyson V8 Fluffy Extra」 を使用すると、ベッドの下などの狭い場所の掃除が「V8 Fluffy」に比べて
簡単にできると思われます。(「V8 Fluffy」は所有しておらず、断定はできませんが。。。)

それぞれのボタンが
「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」で
検索をかけたページへつながっています。

「Dyson V8 Fluffy Extra (Silver) (SV10 TI) 」のメリット

「dyson v8 fluffy extra」を使用する前の私と使用してからの私の気持ちを表現しているイラストです。
コードレス掃除機を使用するようになってから毎日掃除機をかけるのが楽しみです。

コードレスであるということ

「Dyson V8 Fluffy Extra (Silver) (SV10 TI)」についてどこが良いかと聞かれたら、まず1番に伝えたいのは

「コードレスであること」と答えます。

「Dyson V8 Fluffy Extra (Silver) (SV10 TI)」 を購入するまで我が家には、

別のメーカーのキャニスター式の掃除機しかありませんでした。

それで、今まではコードを最大限引っ張り出して、コードがピンっと張る状態になる所まで掃除機をかけたら、プラグをコンセントから抜き、違う場所のコンセントに差し替えて、また掃除機をかけるという作業が地味に体の負担になっていました。

よく考えてみると、コンセントは足元辺りにあるので、足腰を曲げたり伸ばしたりしなければいけないですし、プラグを抜く時も腕に力が入っています。

その後、本体を持ち上げて移動しますし、
(我が家のキャニスターはV8より重たいです。
計った所4.2㎏ありました)
更に、
移動した先のコンセントの前にしゃがむ時に、また足腰に負担がかかり、
プラグを差し込む際に、また腕に力がかかります。

なかなかの運動にはなりますので運動不足の解消にはなります。

しかし、その一連の動作が無意識のうちに心の中で嫌だったようで、家の中を清潔に維持したい気持ちはあるのですが、掃除機をかけるのは、自分のやる気が湧いた時だけたまにかける程度でした。

ですが、この「Dyson V8 Fluffy Extra(Silver) (SV10 TI)」が自宅に届いて以来、
その一連の動作から解放され、掃除機をかけるのが楽しくてたまりません!

ほぼ毎日、キッチン等水回りと玄関を除いた家の中の全ての床と畳に掃除機をかけています。

ソフトローラークリーナーヘッドは
水汚れや油汚れは避けた方がいいとのことなので避けています。
【参考:Dyson V8 Fluffy Extra(SV 10TI)の取扱説明書より】

用事で外出しなければならず、外出前に掃除機をかけられなかった時は、
「少しでもホコリの少ない所で寝たい!」と思い、帰って来て一休みしてから掃除機をかけています。

それぞれのボタンが
「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」で
検索をかけたページへつながっています。

「V6 Mattress」と比べると通常モードの音が静か

私の体感ですが、「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」の通常モードでの運転音は「V6 Mattress」の運転音に比べて静かです。

強モードの場合は、同じぐらいの音の大きさに感じます。

「V6 Mattress」を使用して布団に掃除機をかけている時は、運転音の大きさが気になっていました。

布団(←クリックするとブログ内の別の記事へリンク)に掃除機をかけるために購入したので、寝る前に掃除機がかけたくなります。
ですが、深夜には使用しない方がいいかと思い、夜のうちでもできるだけ早い時間帯に使用するなど、周りに気を遣って掃除機をかけていました。

だけど、「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」は音が全くしない訳ではないですが、少し安心して掃除機をかけられます。

充電残量を表示するライトが3段階になっている

Dyson V8 Fluffy Extra (Silver) (SV10 TI)の充電残量を示すライトの位置を伝えるための画像です。
充電残量のライトです。

「V6 Mattress」は、充電が必要かを示すライトが1つしかありません。
そのため、使用中にスイッチを押しても動かなくなり、ライトが点滅していることを確認することで充電が必要だとわかるようになっていました。
しかし、「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」の充電残量を表示するライトは3段階で表示されます。
私の場合は、約15分ほどの使用で充電残量のライトは1つ消えます。
だから、毎日充電残量の心配はいりません。
ですが、いつもより多くの場所を細かく掃除する時などは、「もう充電残量のライトが1つになったからそろそろ使用できなくなるな。このあたりで今日は掃除機をかけることをやめておこう。」と自分のキリのいいところで切り上げることができます。

ふわふわのソフトローラークリーナーヘッドでフローリングも畳もツヤツヤ

「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」のソフトローラークリーナーヘッドには、

カーボンファイバーブラシというふわふわのやわらかいブラシがついています。

そのため、このヘッドを使用して掃除機をかけると

フローリングだけでなく畳にもツヤが出ます。(私はそう感じました。)

以前は、掃除機の音を気にして、付け替え式のワイパーやモップをよく使用していました。

しかしある時、文化財も拭くと傷めてしまうので、風でホコリを飛ばすブロワー等で手入れをされているということを知りました。

そのことを知り、私の自宅の床もワイパーでゴミを引きずって傷をつけていると気づきました。

(使い分けることが大事ですね。)

なので、このふわふわのソフトローラークリーナーヘッドがゴミを吸い取ってくれると、とても安心感があります。

「サンワサプライ」さんから家庭用のエアダスター(ブロワー)が販売されているのを発見しました!

ソフトローラークリーナーヘッドの大きさ

「Dyson V8 Fluffy Extra(SV 10TI)」の「ソフトローラークリーナーヘッド」を裏返して横幅を記した画像です。横幅は「約25cm」ありました。
「Dyson V8 Fluffy Extra(SV 10TI)」の「ソフトローラークリーナーヘッド」を裏返したところです。横幅は「約25cm」ありました。

「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」のソフトローラークリーナーヘッドが幅25cmもあるので、

何度も往復することなく短時間で掃除機をかけることができます。

それぞれのボタンが
「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」で
検索をかけたページへつながっています。

「Dyson V8 Fluffy Extra(Silver) (SV10 TI)」 のデメリット

ソフトローラークリーナーヘッドのヒビのように見える構造

「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」の「ソフトローラークリーナーヘッド」の傷のように見える製造過程でできる線を写した画像です。

デメリットというか、「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」を初めて使用した時に、
コントロールできずに「ソフトローラークリーナーヘッド」を壁にぶつけてしまいました。

「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」の「ソフトローラークリーナーヘッド」は自動回転式です。
私が自動回転式の掃除機の扱いにまだ慣れていなかったので壁にぶつけてしまったのだと思います。

「まだ買ったばっかりなのにキズをつけてしまった~!!」と思ったのですが、

インターネットで「V8 Fluffy ヘッド きず」と検索すると、元々の製造過程でできる線だとわかりました。

私がぶつけたせいでできたキズではなかったようですが、購入した方の中には、私と同じように気になっている方がいるようです。

ソフトローラークリーナーヘッドの大きさ

隙間ノズルを「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」の本体に装着した画像です。
↑「隙間(すきま)ノズル」を「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」の本体に装着したところです。

ヘッドが大きいので広い面積を一度に掃除出来て、私は気に入っているのですが、人によっては細かい所まで掃除が行き届かず不満に思う人がいるのではと思いました。

そんな時は、セットでついてくる「すきまノズル」を使います。

私は通常は、ソフトローラークリーナーヘッドのみで毎日掃除機をかけ、ソフトローラークリーナーヘッドで掃除機をかけた後に、たまにすきまノズルに交換して、隅々を掃除します。

毎日少しでもキレイで快適な生活をしたい気持ちはありますが、

自分に無理のない範囲で生活していきたいものですね。

充電残量のライトはスイッチを押している間もしくは充電中しか確認できない

「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」の充電残量のライトは3段階になったことはよかったのですが、ライトが表示されるのは、赤い電源を押して掃除機をかけている間か、充電するために充電器を差し込んだ時だけです。
そのため、掃除中はヘッドが上手く動くようにヘッドの方ばかりに注意が行くので、掃除中に充電残量のライトを確認することは私はなかなかありません。
いつもの場所の掃除が終わって充電器にセットした後に、充電表示のライトを確認することが多いです。
掃除機をかけながらライトを確認できる方もいると思いますし、掃除の途中で充電の残量が気になれば、赤い電源スイッチを押せば確認できるので、そこまで困ったことではないと思っていますが、気づいたことは伝えていこうと思い掲載しました。

重さ

よく、インターネットの口コミで「重い」というものを見かけます。

ですが、私にとっては以前から自宅にある他社のキャニスター式を抱える方がよっぽど重たい(4.2kgありました)ので、普段フローリング等に掃除機をかける時は、重たいと思わず、幸せな気持ちで掃除機をかけています。

ただ、網戸や窓の枠の上の方など、重力に逆らうような持ち方をする時は、少し動かすと、腕を下ろしたくなります。網戸や窓枠は、気が向いた時だけなので、私は重さについては許容範囲です。

ですが、少しでも軽い方がいいという方は
「Dyson V8 Fluffy Extra」より500g程軽いという掃除機もありますよ。

公式ページの「奥行」が長さのことだと思ったので、私の所有している「 Dyson V8 Fluffy Extra(Silver) (SV10 TI)」のソフトローラークリーナーヘッドを床に設置させた状態の長さと比べてみました。

「Dyson V8 Slim Fluffy Extra (SV10K EXT BU)」の奥行きが112cmほどで、

「Dyson V8 Fluffy Extra(Silver) (SV10 TI)」の高さがだいたい108cmほどでした。

公式ページの方はソフトローラークリーナーヘッドも吊り上げた状態での計測かもしれません。

ほぼ、同じ長さだと思われます。

新発売です!!(2022年8月17日現在)

それぞれのボタンが、それぞれのショッピングサイトのdyson公式ストアの「Dyson V8 Slim Fluffy Extra (SV10K EXT BU)」の商品ページへつながっています。

「Dyson V8 Fluffy Extra (Silver) (SV10 TI)」のお手入れ方法について

「Dyson V8 Fluffy Extra (Silver) (SV10 TI)」のお手入れ方法については、以前はこちらに記載していたのですが、1ページの容量は少しでも軽い方がたくさんの方に見てもらえることになるのではないかと思い、分けることにしました。

本体のフィルターとソフトローラークリーナーヘッドの取り外し方、サイクロン部分の取り外し方と髪の毛は絡まるのかについて記載しています。

「Dyson V8 Fluffy Extra (Silver) (SV10 TI)」の総合評価

2022年3月現在、ダイソンの掃除機の上位機種はまで発売されていますが、その価格は10万円前後です。

V8シリーズは以前のモデルになりますが、日本人の身長向けに延長パイプを短く改良したりしながら発売が続けられており、定価でも6~7万円とお得になっています。

更に、 (コードレス掃除機のトップページへリンク) や各ネットショップやテレビショッピングで、定期的にセールも行われているようで、その時には3万円前後で購入することができます。

最近は、運転時間が「V8」より最大で20分長い60分使用できる「」もセール等でお安く購入することができます。【ソフトローラークリーナーヘッドの使用時は最大40分とのことです。(参考:Dyson オンライン公式サイト)】

私はコードレス掃除機を所有していなかったので、ダイソンの最新式の掃除機ではなくても、十分な満足感を得ることができています。

「Dyson V8 Fluffy Extra(Silver) (SV10 TI)」 を購入して1年以上が経過しました。

家中の床と畳に「Dyson V8 Fluffy Extra(Silver) (SV10 TI)」をほぼ毎日15分ほど使用しています。

しかし、まだバッテリーは交換していませんし、壊れていません。

「最新式の掃除機がいい方」や「お金を多く出してもいいからより性能のたくさんついた掃除機が欲しい方」は最近発売されたものの購入を検討されるかもしれませんが、

・コードレス掃除機が家に無いという方

・ダイソンの掃除機を使用したことがない方

・V8より前のdysonの掃除機なら使用したことがあるという方

 は「Dyson V8 Fluffy Extra」を購入すると掃除機をかけることが楽しくなるかもしれませんよ。(^^)/

それぞれのボタンが
「Dyson V8 Fluffy Extra (SV10 TI)」で
検索をかけたページへつながっています。

おまけ

今の時代はに掃除を任せることもできるとは思います。ですが、
私は掃除機をかけるのが好きなので、
しばらくはコードレス掃除機をかけ続けてしまいそうです。(*^^*)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次