小さくて静かでスタイリッシュ、ペルチェ式ミニ除湿機「VS-513」をレビュー

コンパクトでスタイリッシュなベルソス製ペルチェ式ミニ除湿機「VS-513」の外箱の画像です。

小さいですが排水タンクは900mlも溜めることができます!

電源さえあれば、ぐんぐん除湿してくれるコンパクトな除湿機を4ヵ月使用しての感想です。

ここ数年は、「何年に一度の豪雨」が毎年のようにやってきて、湿度の高い時期が続いているように思います。

湿度が高いとカビが生えやすくなります。

カビは放っておくと、私たちの体には皮膚炎や肺炎、その他にも様々な病気の原因となり、高いお金を払って手に入れたオーディオ機器の寿命にも良くない影響を与えます。

そこで少しでも快適に過ごせるようにと思い、2021年6月頃に購入したを紹介します。

「Yahoo!ショッピング」と「Amazon」のボタンをクリックすると、「ベルソス VS-513」で検索をかけたページへつながっています。「楽天市場」のボタンは「コンパクト 除湿機」で検索をかけたページへつながっています。

クリックできる目次

を購入しようと思ったきっかけ

小さくて静かでスタイリッシュ、ペルチェ式ミニ除湿機「VS‐513」の本体のみの画像です。

私は、自宅の押入れの引き戸を外して、押入れだった所を本棚として使用しています。

今までは使い捨てタイプの除湿剤を置いていました。

ですが、湿度の高い日が続くと屋根裏の臭いなのか、

何とも言えない臭いが漂ってくることがあり、

これは電源式を使ってみた方がいいのかもしれないと思い、

ミニ除湿機の電源タイプを探しました。

「Yahoo!ショッピング」と「Amazon」のボタンをクリックすると、「ベルソス VS-513」で検索をかけたページへつながっています。「楽天市場」のボタンは「コンパクト 除湿機」で検索をかけたページへつながっています。

ペルチェ式ミニ除湿機「VS-513」をどのようにして知ったか

 インターネットで「小さい 除湿機」等で検索をかけました。

除湿機を購入する際に重要視したポイントは? 

 ・まず、押入れの空いているスペースに収まるサイズであること

 ・電源方式であること

 ・電気代ができれば安く済むこと

 ・できれば、排水タンクは少しでも大きめがいい

  という4点を意識しました。

「Yahoo!ショッピング」と「Amazon」のボタンをクリックすると、「ベルソス VS-513」で検索をかけたページへつながっています。「楽天市場」のボタンは「コンパクト 除湿機」で検索をかけたページへつながっています。

購入に迷った除湿機は?

」です。

見た目も小さく電源式だなぁとは思ったのですが、

一般的な除湿機と形状も違うので使い方が違うのだろうという不安もあったし、

見た目の小ささから吸水量も少なそうだと思いました。

ペルチェ式ミニ除湿機「VS-513」の特徴・性能

ベルソス製ペルチェ式ミニ除湿機「VS-513」の外箱側面の仕様表の画像です。
↑ベルソス製ペルチェ式ミニ除湿機「VS-513」の外箱側面の仕様表の画像です。
ベルソス製ペルチェ式ミニ除湿機「VS-513」の外箱の仕様表の拡大画像です。
↑ベルソス製ペルチェ式ミニ除湿機「VS-513」の仕様表の拡大画像です。
   製 品 寸 法 約(W)145×(D)145×(H)218㎜
   製 品 重 量 約820g
   電   源 入力 AC100V  50/60Hz 出力 9V 3A
   消 費 電 力 27W
   タンク容量 約900ml
   コードの長さ 約1.85m
   1日の除湿量 250ml(温度 30℃ 湿度 80%の場合)
引用元: ペルチェ式ミニ除湿「VS₋513」の外箱

除湿機にはハイブリッド式・デシカント式・コンプレッサー式・ペルチェ式とあり、

ペルチェ式は他の方式に比べて除湿能力が低いかわりに、

・運転音が静か

・小型化が可能

・価格が安い

というメリットがあるそうです。

「Yahoo!ショッピング」と「Amazon」のボタンをクリックすると、「ベルソス VS-513」で検索をかけたページへつながっています。「楽天市場」のボタンは「コンパクト 除湿機」で検索をかけたページへつながっています。

ペルチェ式ミニ除湿機「VS-513」のメリット

3~4日で900mlもの水分を吸水してくれる

今までは、ディスカウントストアで購入できる使い捨ての除湿剤(550ml)を使用していました。

水がいっぱいになったら交換していましたが、交換は数か月に1回というペースでした。

だけど、こちらの除湿機は1日中作動させたままの状態で3~4日で900mlのタンクが満タンになります。

今までの除湿剤は気休めでしかなかったのだと思いました。

だからといって、毎日水を捨てに行かなくてもいいのです。便利です。

屋根裏からの臭いも、こちらを稼働させている間は気にならなくなりました。

「Yahoo!ショッピング」と「Amazon」のボタンをクリックすると、「ベルソス VS-513」で検索をかけたページへつながっています。「楽天市場」のボタンは「コンパクト 除湿機」で検索をかけたページへつながっています。

 充電が切れる心配や電池切れの心配をしなくていい

小さくて静かでスタイリッシュ、ペルチェ式ミニ除湿機「VS‐513」にACアダプタをつけた画像です。

そして、排水タンクが満タンになることを気にかけなければならない上に、

充電や電池切れの心配までする時間があるなら他のことを考える時間に充てた方が有意義ですよね。

この除湿機はコンセントに電源プラグを差し込むタイプなので充電や電池切れの心配をしなくていいのです。

「Yahoo!ショッピング」と「Amazon」のボタンをクリックすると、「ベルソス VS-513」で検索をかけたページへつながっています。「楽天市場」のボタンは「コンパクト 除湿機」で検索をかけたページへつながっています。

 ボタンは1つでオンとオフの簡単操作

また、ボタンは1つしかなく、それを押すだけでスイッチが入ります。

満タンになれば自動で停止し、ボタンのまわりが青く点滅して知らせてくれます。 水が溢れる心配もありません。

「Yahoo!ショッピング」と「Amazon」のボタンをクリックすると、「ベルソス VS-513」で検索をかけたページへつながっています。「楽天市場」のボタンは「コンパクト 除湿機」で検索をかけたページへつながっています。

ペルチェ式ミニ除湿機「VS-513」のデメリット

 電源コード方式のため、コンセントの位置を考えなければならない

私が使用している場所は、ほぼ自分しか通らない場所なので、見栄えを気にせず、

ちょっと離れた所から延長コードも使用してつなげています。

人が行き来する場所などで使用する場合は、コードに足を引っかけてしまいそうなので、

上手く配線を固定する必要があると思います。

 排水タンクの水の出口がゴム栓

排水タンクのフタが大きく外れる形状ではなく、

タンクの上部についているゴム栓を引っ張って、その穴から排水する仕組みです。

一気に水を捨ててしまいたいと思っている方は少し不満に思われるかもしれません。

その代わりに排水の出口が小さいので、水を捨てに行く途中にこぼしそうになることはありません。

小さくて静かでスタイリッシュ、ペルチェ式ミニ除湿機「VS‐513」の本体と排水タンクの画像です。

ペルチェ式ミニ除湿機「VS-513」の総合評価

 大きな除湿機の排水タンクは、フタの外れるタイプを使用していたので、

 初めは間違ってタンクの接合部分をフタだと思って力づくで取り外そうとしました。

 後で取扱説明書を見てみると、栓を外して排水すると書いてあったことぐらいが、

 戸惑った所です。

 私としては、自分の求める条件を満たした買い物だったので、大変満足しています。

「Yahoo!ショッピング」と「Amazon」のボタンをクリックすると、「ベルソス VS-513」で検索をかけたページへつながっています。「楽天市場」のボタンは「コンパクト 除湿機」で検索をかけたページへつながっています。

こちらは、秋から冬にかけて乾燥を予防するために10年以上使用している加湿器です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次